打楽器レッスン♪

お盆休み明け〜
でも、まだ夏休み真っただ中 

打楽器パートは、パート練習ですよ〜
プロのドラマー&パーカッショニスト齋藤たかしさんのレッスンです。
お忙しい中、
関西方面お仕事のついでに寄ってくださったんです〜♪
ありがとうございます♪

久々にお会いしたので、メンバー緊張!
でも、たかしさんの明るくポジティブでわかりやすい指導に
どんどん引き込まれていきます〜

貴重な機会というわけで、
とにかくどれもこれも各楽器のいい音の鳴らし方をおしえてくださいっ!
という要望に次々説明してくださいます。
ボンゴ、コンガ、ギロ、カバサ、トライアングル、クラベス、ティンパニ...

シンバル。。。
さほど大きくないシンバルでも大きく華やかな音を出すには??
おしえてもらいましたよ〜 
きっと次の合奏では素敵な音を鳴らすはず〜
o(^.^)o

f0272200_1442146.jpg


そして今回は「ハンドパーカッション」を
掘り下げておしえていただきました。
ボンゴ、コンガ、ついでにパンディーロ
うーん 奥が深い。。。
だけど、なんとなーく 叩いていた楽器達の奏法がわかったら、
もっともっともっと練習したくなりました。

ボンゴは、ドラムセットでいうところの、ハイファット的なポジション。
高い音をカンカンと気持ちよく鳴らすのには、
指の第二関節あたりをはじくように打ち付けないといけないのです。
痛いのはあたりまえで、痛みを感じないように
脳と指先を切り離してね。。。と言われましたが。。。

え〜〜っ!?!?
痛いです〜

そら なかなかいい音だせないわ〜(^o^;;

ちなみに、コンガはベース的、スネア的な役割だそうで、
理由がわかるとおもしろい。
だから、コンガとボンゴは同じリズムをたたきませんよ〜

f0272200_1443388.jpg


そしてそして
最もわたし達の難題であるドラム!
ここでテンションがあがったのはなんと、たかしさんの方でした。

f0272200_144517.jpg


「ようかい体操第1」の楽譜にくいついてはりました。(笑)
あ!オレこれやりたーい! 
今はやりのアレでしょ!?

ぜひやってくださーい〜☆

たかしさんのドラムだと、
メロディ楽器が何にもなくても曲が聞こえてきます〜
やっぱすんばらしい

f0272200_1451284.jpg


「ドォワッハッハー!。。。?」

時間はあっというまで。。。
気がつくと休憩もとらずのぶっつづけ三時間半でした〜

もうほんまめっちゃ盛りだくさんでとっても勉強になりました。
ありがとうございました!!!

齋藤たかしさん  HP
http://staxiverhp.wix.com/takashisaito
[PR]
by mamabrass_nara | 2014-08-19 23:40 | ブログ | Comments(0)